審査に通らない消費者金融とは?

消費者金融 審査時間情報 > 審査に通らない消費者金融とは?
消費者金融 審査時間情報

消費者金融ランキング

人気 サービス名 実質年率 限度額 審査時間
人気第1位 プロミスお申込み1
プロミス
4.5~17.8%500万円最短30分
≫お申込みはこちら≪
人気第2位 モビットお申込み1
モビット
3.0~18.0%800万円最短30分
≫お申込みはこちら≪
※申込の曜日、時間帯によっては翌日以降の取扱となる場合もあります。
人気第3位 アコムお申込み1
アコム
3.0~18.0%800万円最短30分
≫お申込みはこちら≪

審査時間について


消費者金融は一般的に銀行よりも審査の基準が緩いという事が知られています。
それに加えて手続きなどにかかる時間が非常に短いため、銀行よりも手軽に利用できるというのが大きなメリットです。
そのため銀行よりも金利が高めに設定されていても、利用する人は大勢います。

しかしそうした消費者金融にキャッシングやカードローンの申込をしても、審査に通らないケースも見られます。
そういった場合にはきちんと原因を探ってみる事が大切です。
原因を探らずに短期間に他の消費者金融へ何社も申込をする事は避けるべきでしょう。

まず審査に通らない原因の1つとして、既に他社からの借入があり未返済だというケースが考えられます。
消費者金融の場合は貸金業法の総量規制の対象になるため、他社から借入が既にあると、審査に通らない事が多くなります。
具体的には借入残高の合計が年収額のの3分の1を超える事ができないようになっています。
こうしたケースでは他社からの借入を完済すれば問題なく審査に通る事がほとんどです。

この他には信用情報に問題があるというケースもよく見られます。
信用情報を見ればこれまでの借入やローンの利用履歴が分かります。
返済状況なども記録されているため、遅延が多い人は不利になってしまいます。
また遅延が3ヶ月連続で続いた場合は異動という扱いになり、新たな借入やローン契約を締結する事が困難になってしまいます。
遅延だけの場合は直近ではなく、1年以上経過していればそれほど不利にはなりません。
そのため遅延がある人は期間を開けてから再び申込をすると良いでしょう。
また異動になってしまう事は極力避けるようにする事が大切です。


消費者金融 会社一覧


消費者金融コラム一覧