消費者金融は勤務先に連絡する?

消費者金融 審査時間情報 > 消費者金融は勤務先に連絡する?
消費者金融 審査時間情報

当サイト消費者金融ランキング

人気 サービス名 実質年率 限度額 審査時間
人気第1位 プロミスお申込み1
プロミス
4.5~17.8%500万円最短30分
≫お申込みはこちら≪
人気第2位 モビットお申込み1
モビット
3.0~18.0%800万円最短30分
≫お申込みはこちら≪
※申込の曜日、時間帯によっては翌日以降の取扱となる場合もあります。
人気第3位 アコムお申込み1
アコム
3.0~18.0%800万円最短30分
≫お申込みはこちら≪

審査時間について


消費者金融にキャッシングやカードローンの申込をすると、すぐに審査が行われて即日で融資を受ける事が可能です。
申込の際に申告する事項としては、勤務先や年収額、勤続年数などといった事項も含まれます。
ほとんどの利用者はこうした事項の申告の際に、事実を記載しますが、中には事実と異なる内容の申告をする人も僅かに存在します。

審査では返済能力があるかどうかを見極めて、借り入れた金額を返済する事が可能だと見込まれる人にのみ融資を行うのが基本です。
そのため事実と異なる申告をした場合には、返済能力がないのにあるものして審査を行う事になってしまいます。

消費者金融ではこうした事を避けるため、申込の際に申告した内容が真実であるかどうか確認する作業が行われます。
特に勤務先の企業にほんとうに勤めているのかどうかという点を証明するため、勤務先に在籍確認の電話がかかって来る場合があります。
そうすると職場の同僚などに消費者金融を利用した事が知られてしまうのではないかと不安になる人も多いでしょう。
しかしこの在籍確認の電話はそういった事にもしっかりと配慮しており、消費者金融からの在籍確認だと知られてしまうようなやり方をしないようにしています。
具体的には個人名で電話をかけて来るようにしています。
そのため同僚などには知り合いや親戚の人から電話のように思われる事がほとんどです。
本人に代わると在籍確認だという旨が伝えられて、1分もかからず完了します。


消費者金融 会社一覧


消費者金融コラム一覧